2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.12.20 (Sun)

六道珍皇寺

六道珍皇寺。
「六道さん」として親しまれる建仁寺の塔頭です。
薬師堂には重要文化財の木造薬師如来像が本尊として安置。
閻魔堂には小野篁作とされる閻魔大王像と小野篁像が祀られています。

8月7日から10日までの4日間で行われる「六道まいり」が有名です。

六道珍皇寺

六道珍皇寺の正面門です。
この門を通っていざ冥界へ。

閻魔堂

閻魔堂です。
中を見ると閻魔大王像を見ることができます。
訪れる事があればぜひ見てほしいです。

境内

境内は、このような感じです。

提灯

提灯をアップで撮ってみました。
あの世への入り口って、怖過ぎです。

篁冥土通いの井戸

提灯横にある篁冥土通いの井戸です。
格子窓から見ることができます。
カタカタで書くと笑えますが、漢字で書くと笑えませんね(苦笑)
画像右の井戸を使って篁が、現世と冥界を行き来したらしいです。

3回程訪れた事があるんですが、いつ行っても人がいません。
清水寺からも歩いて行けるので、ぜひ足を運んでみたください。
閻魔大王様に会えますよ。
スポンサーサイト

テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

22:26  |  京都市東山区の名所  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。