2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.17 (Sun)

三十三間堂の楊枝のお加持と通し矢その1

今日は友人と三十三間堂に行ってきました。
お目当ては「楊枝のお加持」の体験。
それと「通し矢」を目の前で見る事です。

楊枝のお加持とは、後白河法皇の頭痛平癒にあやかる行事です。
本尊のご宝前において7日間祈りをこらした浄水。
それを霊木・楊枝の小枝をもって参拝者にそそぎます。
無病息災・厄除開運のご利益を授けると言われています。

三十三間堂の楊枝のお加持と通し矢

三十三間堂に到着すると弓矢を持った人達に遭遇。
通し矢が催されているので当たり前なのですが。
実際に見るとちょっと感動しました。
三十三間堂の楊枝のお加持と通し矢

今日は三十三間堂に無料。
早速入って第1の目的の本堂へ。
参拝入口と書いてある所から中へ入る事ができます。

ここで「楊枝のお加持」の体験できます。
また、前後10列に階段に配置された1,000体の観音立像を拝見する事もできます。
この1,000体の観音立像は圧巻の一言。
写真撮影が禁止なので、お見せする事ができないのが残念です。
ぜひ三十三間堂を訪れた時に、その壮大さを目の当たりにしてください。

「楊枝のお加持」ですが、本殿のちょうど真ん中辺りで行われています。
多くの方が「楊枝のお加持」のご利益をいただいていました。

さて、無事に第1の目的を達成したので次の目的「通し矢」を見る事に。

三十三間堂の楊枝のお加持と通し矢その2へ続く

~三十三間堂の楊枝のお加持と通し矢~
三十三間堂の楊枝のお加持と通し矢その1
三十三間堂の楊枝のお加持と通し矢その2
三十三間堂の楊枝のお加持と通し矢その3

テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

21:34  |  京都の祭事・行事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.01.16 (Sat)

上鴨神社で初詣

下鴨神社を後にして上鴨神社へ。
距離は2キロ程離れています。
大した距離ではないんですが、この日はとにかく寒い。
だからいつもの倍以上に疲れを感じました。

上鴨神社

上鴨神社の入り口を見た時は、少しばかりホッしました。
ちなみに上鴨神社は通称です。
正式には賀茂別雷神社と言います。

上鴨神社

一の鳥居をくぐると広い境内が目の前に広がります。
まずは、てくてく歩いて二の鳥居を目指す事に。

上鴨神社

二の鳥居に到着。

上鴨神社

鳥居をくぐると、目の前には立砂が。
別名「盛砂」とも言います。
神様が降りられる憑代だそうです。

片山御子神社

少し奥に行くと片山御子神社が現れます。
恋愛成就で有名な神社で、多くの縁結絵馬が掛かっていました。
せっかくのなので自分も拝む事に。
うにゃうにゃと拝んで、片岡橋(写真横の橋)を渡り本殿へ。
この橋は重要文化財に指定されています。

上鴨神社

上鴨神社

楼門をくぐって中へ。
平日だけあって人はまばら。
ここでお賽銭を入れて願い事をつぶやき初詣は終了。
下鴨神社へ先に行ったので、正確には初詣ではない気がするんですが。
まぁ、同じ日に参拝したという事で、大目にみてやってください。

テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

22:37  |  京都市北区の名所  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.01.13 (Wed)

下鴨神社で初詣

今日やっと初詣に行ってきました。
場所は下鴨神社と上鴨神社。
両神社ともに世界遺産。
その世界遺産で初詣、気分的にはかなり豪勢ですv

さて名前は似ていますが、場所は2キロ程離れている両神社。
バスを使って移動しても良かったのですが、近頃運動不足気味(苦笑)
というわけで運動不足解消も兼ねて歩いて両神社を参拝してきました。

下鴨神社

まずは、初めに訪れた下鴨神社。
平日とあって人はそんなにいませんでした。
楼門の奥から見えるのは、今年の干支の虎が描かれた絵馬(?)です。

下鴨神社

楼門をくぐり舞殿の近くで撮ってみました。
近くで見ると結構な大きさがあり中々の迫力。
せっかくなので携帯でも1枚撮影。
待ち受けにしてみましたw
携帯の中にいる虎をみて満足^^
気分上場と下鴨神社を後にしました。

テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

22:11  |  京都市左京区の名所  |  コメント(0)

2009.12.26 (Sat)

法観寺のライトアップ

前回に引き続き法観寺を紹介します。
前回は昼の法観寺の写真を掲載しましたが、今回はライトアップされた法観寺の写真を掲載。

法観寺のライトアップ

こんな感じでライトアップされています。

法観寺のライトアップ

少し離れた場所から撮りました。
法観寺の横にちょこっと1本京都タワーが写ってますw

個人的にはライトアップの時は、三脚を持っていく事をオススメします。

関連記事
~法観寺「八坂の塔」~
法観寺

テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

20:26  |  京都のライトアップ  |  コメント(0)

2009.12.23 (Wed)

法観寺

法観寺。
臨済宗建仁寺派の寺院。
「八坂の塔」と言った方がわかる人が多いかもしれません。

法観寺

京都らしい雰囲気が楽しめる場所です。
清水寺からぷらりと行けますので、ぜひ訪れてみてください。

関連記事
~法観寺のライトアップ~
法観寺のライトアップ
21:41  |  京都市東山区の名所  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。